レンタルサーバー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ぬくもり支えに前へ 祈り、思い、暮れゆく2011

 東日本大震災に見舞われた2011年が暮れる。被災地も復旧・復興のつち音がいったん静まり、大みそかを迎えた。
 津波の爪痕が深い宮城県南三陸町には30日、雪が舞った。日暮れのまちを寒風が吹き抜ける。帰省した家族と談笑する光景がのぞく仮設住宅。その一方で、一人で年を越す被災者もいる。
 忘れもしない3月11日。最大震度7の激しい揺れが東北を襲い、巨大津波が街や浜をのみ込んだ。これに福島第1原発事故が加わった。
 多くの人の未来が突然断たれた。家や仕事、暮らしが根こそぎ奪われた。放射能に古里を追われ、避難生活を余儀なくされる人も多い。
 警察庁のまとめでは30日現在、12都道県で1万5844人が亡くなり、今なお6県で3451人の行方が分からない。死者・不明者は計1万9295人となる。
 被害の大きい東北3県の死者は宮城9506人、岩手4667人、福島1605人。不明者は宮城1861人、岩手1368人、福島218人。福島県によると、約15万7000人が避難先で越年する。
 震災は、自然の猛威と制御できない科学技術のもろさを見せつけた。対応に手こずる国は、首相の交代で混乱に拍車を掛けた。政治への期待感はいつになく薄い。
 被災地に駆け付けたのは、一人一人のボランティアやNPO、地方自治体の職員だった。全国各地、世界から支援の手が差し伸べられ、励ましや善意が寄せられた。
 人の優しさ、人との絆の大切さをかみしめた一年でもあった。小さな触れ合いが被災者を勇気づけた。震災で生まれた新たなつながりは、被災地が一歩を踏み出す力となった。
 「3.11」以後、東北は変わった。そして変わらなければならない。「災後」の社会、暮らしをどう築くのか。犠牲者の鎮魂のためにも、いまを生きる私たちが問い続けよう。
 あすから2012年。復興への足どりを確かにする新年としたい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111231-00000001-khks-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



スポンサーサイト

被災地の冬絆は熱く 震災後初の正月帰省本格化

 年末年始を古里で過ごす人たちの帰省ラッシュが29日、始まった。東日本大震災後、初めての正月を迎える東北の被災地。津波の爪痕がまだ痛々しい宮城県南三陸町では、家族が久しぶりの再会を喜んだ。JR仙台駅では「復興の様子を確認したい」「顔を見せて安心させたい」などとそれぞれの思いを胸に、大切な人が待つ場所へと向かった。

◎宮城・南三陸/「家族の時間大切に」

 宮城県南三陸町歌津地区。がれきの街がすっかり暗くなった午後5時すぎ、ぽつんと立つ高速バスの停留所前で、家族の再会に笑顔が広がった。
 「ただいま」。生後10カ月の長女凜ちゃんを抱いて小林瑠美さん(21)=東京都中野区=が高速バスから降り立った。車で迎えに来た母の三浦あき子さん(52)に娘を真っ先に見せる。歌津を離れて福岡県で働く父毅さん(56)も一緒に帰省した。
 瑠美さんにとって震災後2度目の帰省。「コンビニだけは増えている。木材のがれきはなくなったけれど、コンクリートがむきだしで寂しい風景」。仙台からバスで揺られながら、車窓に広がる景色にそう感じた。
 高台にある実家は津波の被災を免れたが、町は壊滅状態。初の帰省となる毅さんは「どこに何があったのか、さっぱり分からない。がくぜんとした」と語る。
 荒涼とした風景の中にも、復興の歩みは少しずつ見えている。「あっ、あんなところにお店が。夏に来たときにはなかったのに」。瑠美さんが近くに見える「伊里前福幸商店街」の明かりを見て、声を弾ませた。
 瑠美さんは実家で1月3日まで過ごすつもりだ。「どこへ出掛けるというわけではないけれど、家族の時間を大切にしてゆっくりと過ごしたい」。車内で凜ちゃんをあやし続ける母の姿を見て、表情を崩した。

◎仙台駅/「仮設に両親」急ぎ足

 JR仙台駅の新幹線ホームでは、正午すぎから土産袋を手にした人の姿が目立つようになった。
 「ゴールデンウイークに帰省したときは、ごみやヘドロだらけだった。復興がどの程度進んでいるのか自分の目で確かめたい」。名古屋市の会社員菅野雅之さん(30)は在来線に乗り換え、石巻市の自宅へ向かった。
 津波で実家を失い、いつもとは違う場所で新年を迎える人もいる。千葉県習志野市の女性(24)は両親が暮らす石巻市蛇田地区の仮設住宅が帰省先。東松島市にあった実家は津波被害を受け、祖父母が犠牲になった。会社を辞めたばかりだという女性は「仮設での生活は少し落ち着いたよう。正月は祝えないが、家族としばらくゆっくり過ごしたい」と話した。
 仙台駅周辺の高速バス乗り場にも帰省客らが長い列をつくった。
 仙台市青葉区の大学生高橋結さん(19)は宮城県南三陸町の仮設住宅に向かった。「自宅は失ったけれど家族は無事。仮設住宅は寒いと言っていたので、いつものようにのんびりはできないかもしれない」とちょっぴり残念そうに語った。
 南三陸町で1人暮らしの祖母宅で正月を迎える岩沼市の高校生上野金一さん(18)は「おばあさんは津波被害に遭わなかったが、寂しい思いをしていると思う。顔を見せて安心させたい」とバスに乗り込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111230-00000006-khks-l04
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



発端はツイッター騒動 あおい&高岡 7月から亀裂

 女優の宮崎あおい(26)と俳優の高岡蒼佑(29)が28日、離婚した。宮崎が都内で、年内最後の仕事となる映画賞の授賞式に出席した後、都内の区役所に離婚届を提出。07年6月の結婚から約4年半の夫婦生活にピリオドを打った。

 関係者によると、夫婦の間に亀裂が入ったのは今年7月。高岡がツイッターで韓国ドラマなどを多く放送するフジテレビの姿勢に疑問を投げかけたことで騒動になり、宮崎の不信を買った。その後、2人は別居していた。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111229-00000067-spnannex-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



阪神・桧山“怒られ役”志願「チームのパイプ役に」

 阪神の桧山進次郎外野手(42)が28日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸4000万円でサイン。生え抜き史上最長となる21年目のシーズンは、和田監督の“怒られ役”に徹する考えを明かした。また、あと6に迫った八木(現2軍育成チーフ兼打撃コーチ)の持つ代打打点球団記録(98打点)更新にも意欲を見せた。

 ベテランでも関係ない。球団史上、歴代最長となる21年目のシーズンへ向け、現状維持の4000万円でサインした桧山。言われなくとも自らの役割を認識していた。会見で「自分が橋渡し役を務めていかないといけない」と和田新監督の“怒られ役”を買って出た。

 「自分が入団したときから身近でお世話になった人」。92年に桧山が阪神へ入団したとき、和田監督は名実ともにトラの看板選手だった。01年の現役引退まで10年間、ともに暗黒時代のチームを支え、選手とコーチの関係に移ってからは、ともに2度のリーグ制覇に貢献した。

 桧山の現役生活を語る上で、欠かせない和田監督の存在。「自分に対しての言葉は重みがあるし、自分もそういうつもりで受け止めないといけない。厳しい面も含めてね」と桧山は言う。さらに“怒られ役”になるのかの問いには「たぶん僕だから言えることもあるやろうし、チームの流れが目指した方向に行きやすいように間に入っていきたい」と言い切る。

 生え抜き最年長の桧山が怒られ役に徹すれば、おのずとチーム内の空気は変わる。和田監督が求める厳しさ、熱さが全体へ波及する。指揮官の現役時代を知る桧山だからこそできる潤滑油の役割。自らに課された任務をベテランは理解している。

 今季は通算代打本塁打の球団新記録(14本)を打ち立て、来季はあと6に迫った代打打点の球団記録(八木の98打点)更新が期待される。すでに球団歴代トップに立っている安打数も含め、主要部門すべてで歴史に名を残す“代打の神様”となる。「そういう数字を励みにして頑張りたい」と力を込める。

 11月のイベント中に左鎖骨を骨折し、手術を受けたが「日常生活は問題ない。調子に乗って上げすぎると権田“名”トレーナーに怒られるので」と順調に回復している様子。年明けは例年通りグアムから始動する。「優勝したい」と語るベテランは、勝利のために汚れ役をも引き受ける。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111229-00000024-dal-base
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



杉原さんを悼む…尾崎将「ゆっくり眠って」青木「厳しさ教わった」

 男子ゴルフの杉原輝雄氏が28日午前、前立腺がんのため74歳で死去。50年以上にわたってプロとして現役を続けた“ゴルフ界のドン”の死に、尾崎将司は「長い間の闘病生活はさぞつらかっただろうと思います。ゆっくり眠ってください。杉原さんのゴルフに対する姿勢、偉業は誰もが認めるところ。人に勇気を与えるという点で、杉原さんは一番だった。ご冥福をお祈りします」とコメントを寄せた。

 ▼青木功の話 杉原さんには若いころ、ゴルフの厳しさを教えてもらった。ツアーで唯一の先輩がお亡くなりになり残念です。心から哀悼の意を表します。

 ▼松井功・日本プロゴルフ協会会長の話 小さな体をものともせず、トッププロや海外選手を倒していく杉原さんの姿に、憧れとともに尊敬の念を抱いていました。がんと闘いながらも試合に出続け、数々の記録を樹立されるなど、その不屈の闘志には頭の下がる思いでした。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111228-00000083-spnannex-golf
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



JYJジェジュン、母校に5000万ウォン寄付

歌手のジェジュンが母校の発展基金に5000万ウォン(約336万円)を快く寄付して話題になっている。

最近、ジェジュンは年末を迎えて母校である公州(コンジュ)中洞(チュンドン)小学校に2000万ウォン(約135万円)、公州師大付属中学校に3000万ウォン(約201万円)をそれぞれ寄付した。彼は「先生や後輩たちに直接会って手渡せればもっと良かったのだが、そのようにできなくて残念」とし「長期休暇が終わったら、後輩がもう少しよい環境で生活できるように願っている」と語った。

今回の寄付金は、小学校では図書およびコンピュータ室にあるコンピュータの交換や水飲み場の設置のほか、中学校では奨学金と図書の支援に使われる予定。また、小学校の野球部と中学校の水泳部の運動支援金としても活用される。

一方キム・ジェジュンは、11月にJYJのメンバーであるジュンスやユチョンらとともにタイの洪水被害の復旧に2億ウォン(約1346万円)を寄付し、ワールドビジョンとともに「マンゴーツリープロジェクト」を進めるなど、相次ぐチャリティー活動で人々の心を温かくしている。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111227-00000029-cnippou-kr
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



ミキティ、妊娠7か月のぽっこりおなか公開!「愛おしいお腹です」

 「ミキティ」の愛称で親しまれているタレントの藤本美貴が26日、妊娠約7か月の大きくなったおなかを写した写真をオフィシャルブログで公開した。写真は体の側面から撮られており、成長具合がよくわかるものとなっている。



 お笑い芸人・品川庄司の庄司智春と2009年7月11日に結婚した藤本。今年9月に待望だったという妊娠を発表し、夫の庄司もイベント出席時には喜びを語るなど、幸せで順調な妊婦生活であることが垣間見られていた。

 そんな中藤本は、自身のブログで大きくなったおなかをフォーカスした写真を公開。着ている服が伸びて「チビセーターみたいになっちゃってる」としながらも「これも期間限定の悩みだね 愛おしいお腹です」と愛着を見せている。

 ファンからは「かなり大きくなりましたね!!!」と驚く声や、「なんとなく ミキティのベビちゃん男の子?」と性別を予想するコメントが寄せられるなど大盛り上がり。今後も出産までのさまざまな過程を藤本は紹介し、注目されそうだ。(清水一)




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111227-00000023-flix-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



水道水に脳みそを食べるアメーバが...、米国ルイジアナ州で2名死亡

怖いぃ。

怖いので先に言っておきます。米国はルイジアナ州の話です。さらに、お水を沸騰させればアメーバは死に問題ないということです。

さて、ルイジアナ保健病院局から「炎症箇所の洗浄に水道水を使用しないでください」との発表が。それというのも、水道水から傷口から侵入し脳みそを食べてしまうというアメーバ、フォーラーネグレリアが発見されたからです。ルイジアナではこれによって、2人が死亡しています。


■フォーラーネグレリアとは?

フォーラーネグレリアは自由生活性のアメーバで、水温25-35度の環境を好みます。池や湖、温泉等、適温の水があればどこでも生活できます。ルイジアナ保健病院局によると、例えアメーバがいたとしても飲むぶんには問題ないそうです。が、傷口や鼻等から入りこむようなので、例えば鼻うがいなんかはアウト。


■もし体内にはいったら?

フォーラーネグレリアは中枢神経系を冒します。体内に入り感染が始まると、1日から14日の間に症状が出始めます。初めは匂いや味が麻痺してきて、次に嘔吐や発熱、頭痛等の症状がでます。目眩や幻覚をみることも。やがて昏睡状態に陥り、発症から1-2週間後には死に至ります。もし、中枢神経系を冒されたら助かる見込みはとても低く、約98%の人が死亡しています。


■ 予防策は?

冒頭にも書きましたが、水を沸騰させて殺菌してから使いましょうね。


こんな怖いアメーバがいるなんて。年末年始、ルイジアナに旅行に行く人いましたらニュースをチェック&鼻や耳や傷口を水道水で洗わないように気をつけてください。


参考記事: http://health.yahoo.net/articles/flu/neti-pot-deaths-linked-brain-eating-amoeba-tap-water [Yahoo and Wikipedia]

そうこ



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111226-00000312-giz-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



TPP交渉参加 「断固阻止」採択 農業団体2200人集会

 野田政権が環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加を表明したことに対し、青森県農協中央会は24日、青森市の青森産業会館で反対集会を開いた。県内の農業団体などから約2200人が参加し「断固阻止」の特別決議を採択した。
 決議は「TPPが締結されれば、農林水産業や地域の経済、社会が崩壊するだけでなく、われわれの生活が一変する」と指摘。「断固阻止に向け、国民運動を展開していく」としている。
 集会では、同中央会の工藤信会長が「集会を一つの契機に各団体と連携を深め、全力で反対運動を行いたい」と訴え、参加者全員が「頑張ろう」を三唱、気勢を上げた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111225-00000003-khks-l02
※この記事の著作権は配信元に帰属します。



震災便乗商法が多発 全国で9億円超支払い

 東日本大震災の便乗商法をめぐりトラブルになったとの相談が、震災からの9カ月間で全国の消費者から少なくとも2439件寄せられ、うち約9億7千万円が既に支払われた後だったことが24日、国民生活センターへの取材に基づく共同通信の集計で分かった。
 同センターによると、単独の自然災害での金額としては過去最大とみられ、福島第1原発事故で生じた放射能汚染への不安に付け入った事例も多くみられた。
 相談は阪神大震災の際は主に関西圏だったのに対し、同センターが「被災地」としている岩手、宮城、福島、茨城の4県が1051件、それ以外の地域が1388件と全国に及んでいる実態が推測できる。
 月別の相談件数を3カ月間ごとにみると1506件、646件、287件と減少しているが、専門家の中には「相談は氷山の一角」と指摘する声もある。
 事例としては修理代の高額請求など「屋根工事」が1645件(既払い約1億7千万円)と最も多く、機能が疑わしいなどの「放射線測定機器」が167件(同約1400万円)などと続き、放射性物質を除去できるなどとうたった「浄水器」が81件(同約120万円)と原発事故関連も目立った。
 測定機器と浄水器に関する相談の大半は、センターが「被災地」とした4県以外からだった。
 一方、実態が不透明な会社などの「怪しい社債」は124件(同約3億8千万円)、「未公開株」は66件(同約1億9千万円)だった。1件あたりの既払い額の平均が約300万円と高額で、「被災地支援をしている会社だ」などとするセールストークで購入を呼び掛けるケースもあった。
 世代別では高齢者がトラブルに見舞われる例が多く、複数の業者や人物が登場して購買欲をあおる「劇場型」など手口も巧妙化しており、同センターは「安易に信用せず、まずは窓口や周囲の人に相談してほしい」と注意を促している。
 期間は3月11日~12月10日の9カ月間。同センターと全国の消費生活センターを結ぶデータベースに蓄積された震災関連の相談約3万件の中から、詐欺的商法の疑いがあるものを抽出してもらい、共同通信がまとめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111225-00000007-khks-ent
※この記事の著作権は配信元に帰属します。




| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

b1
xva ニュース サイト
xvb無料SEO対策ツール
xvcショッピングモール